2018年09月30日

ヤフオクに出品しました17 ピーちゃん

どうもこんばんは、坂東エイドです。

R6Sの盾がバグってますね。

当ブログで紹介した

・東京マルイ製 GGO 公式コラボモデル P-90 Ver.LLENN

をヤフオクに出品しました。

・東京マルイ製 GGO 公式コラボモデル P-90 Ver.LLENN
記事URL
https://balmung0and0scream.militaryblog.jp/e947415.html
ヤフオクURL
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s611518477



それではまたノシ
ノ)゜0゜( 乀Noooooo……
  


Posted by 坂東エイド  at 23:49Comments(0)ヤフオク

2018年09月23日

東京マルイ製 GGO 公式コラボモデル P-90 Ver.LLENN

どうもこんばんは、坂東エイドです。

ザ・プレデターのプレデターなんか可愛かった。

ちょっと遅れましたが、新製品です。


東京マルイ製 GGO 公式コラボモデル P-90 Ver.LLENNです。



言わずと知れた例のモデルです。
中身はノーマル電動です。





刻印はこんな感じです。
マルイ刻印は右側面チャージングハンドル上部にあります。



エジェクションポートはダミーですが
チャージングハンドルは稼働します。


セレクターはこんな感じです。


ドットサイトのスイッチは裏側にあります。
光度は2段階に調整可能です。


写真ではわかりにくいですが、1段階目でも結構
眩しくて見にくいです。





この辺は塗装のムラが目立ちますね。
特にハイダーはだいぶ汚いです。


チャンバー前部にバリがありますね。




付属品はこんな感じ
説明書袋の裏にピーちゃんの顔が.......


パッケージはこんな感じ
マガジンは2本ついています。

個人的にはハイサイクルメカボにしてほしかったですね。
一応メカボックスやチャンバーは既存のP90よりも良くなっているそうですが、
どうなんでしょうか......
限定品のため修理対応のパーツがノーマルP90のものになるっていうのも
いただけませんね。
ピンクもなんか寿司ネタみたいな色に見えます。
とりあえず、ピーちゃんが欲しい方にはおすすめです。

それではまたノシ
ノ)゜0゜( 乀Noooooo……


  » 続きを読む


Posted by 坂東エイド  at 01:09Comments(0)電動ガン

2018年09月05日

KSC製 STI ストライクガン システム7 スライドヘヴィウェイト

どうもこんばんは、坂東エイドです。

グリムスカイ来ましたな。

ちょっと遅れましたが、新製品です。


KSC製 STI ストライクガン システム7 スライドヘヴィウェイトです。



KSC製のガスブローバックハンドガンです。
システム7でリニューアルされたものですね。
内部レビューはマッ〇堺さんやハ〇パー道楽さんにまかせるとして、ガワの違いでも紹介したいと思います。

旧KSC製 STI ストライクガンの記事はこちら


スライド左側面の刻印がちがいますね。
鷲の刻印が消えています。
これ実銃ではSTI EAGLEにはいっている刻印なので、STI EDGEのカスタムである
ストライクガンに鷲の刻印がはいっている旧モデルがおかしかったのかもしれません。


スライド右側面の刻印はシリアルナンバーを除き同じですね。





この辺の刻印は同じですが、チャンバー刻印は塗装方法が異なるためか違って見えますね。


そして実銃メーカーであるSTIから提供されたグリップ



メーカー刻印はチャンバー裏、JASG刻印はシャーシ右側面後部に



マガジンキャッチとリアサイト左側面の刻印は旧モデルにはない追加部分です。
こういうのうれしいですね。


スライドストップ部分も旧モデルと違い補強されています。
そしてスリングショットができます。


グリップセフティ部分のビーバーテイルの形状も変わっています。
ここに関してはコック操作時のハンマーガードとの相性を考えると
旧モデルのほうがよかったかもしれません。


ファイヤリングピンが再現されています。

本体付属のオプションとしてグリップ下部に装着可能なスパイクフックがあります......
が撮るのを忘れました。

ホルスターにつきましては
BLACKHAWK!製 Omnivore MultiFit Holster X300type
Blade-Tech製 GMタックライトホルスター Tek-Lok (X400Ultra/X300Ultra)
とかに入ります。

中身がシステム7になっただけかと思いきやガワも結構変わってますね。
間違い探しみたいでなんか面白かったです。
ヘヴィウェイトなおかげで重量感もあるため、このフォルムが好きな方には
おすすめです。

それではまたノシ
ノ)゜0゜( 乀Noooooo……






  


Posted by 坂東エイド  at 22:14Comments(0)ガスガン

2018年08月26日

ヤフオクに出品しました16 グリズリー、デザートイーグル

どうもこんばんは、坂東エイドです。

サバゲー遠征ってどのぐらいかかるんですかね

当ブログで紹介した

・旭公房製 LAR Grizzly WinMag
・東京マルイ製 DESERT EAGLE .50AE 7.5inch カスタム

をヤフオクに出品しました。

・旭公房製 LAR Grizzly WinMag
記事URL
http://balmung0and0scream.militaryblog.jp/e937273.html
ヤフオクURL
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q230878524

・東京マルイ製 DESERT EAGLE .50AE 7.5inch カスタム
記事URL
http://balmung0and0scream.militaryblog.jp/e936745.html
ヤフオクURL
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c674998368



それではまたノシ
ノ)゜0゜( 乀Noooooo……

  


Posted by 坂東エイド  at 19:54Comments(0)ヤフオク

2018年07月26日

旭公房製 LAR Grizzly WinMag

どうもこんばんは、坂東エイドです。

バイオハザードのサバゲーとかしてみたいなぁ

ひさしぶりにモデルガンを紹介したいと思います。


旭公房製 LAR Grizzly WinMagです。



実銃はガバメントベースのマグナムオートですね。
ガバメントのスライドやグリップをゴツくしてマグナムにしたっていうのがなんかいいですね。
そのせいか意外とグリッピングは悪くないですね。
こちらはMGC製のGM5にグンゼ産業のグリズリーを被せて作られたものです。





刻印はこんな感じ


残念ながらチャンバー刻印は再現されていませんでした。


リアサイトはフルアジャスタブル


セフティはこんな感じ


マグキャッチはグリップの都合上、離れた場所で連動するようになっています。
こういうところ上手くまとまっていますな。


マガジンはGM5のままです。
スモールカートで発火もできます。


ホールドオープンさせるとこんな感じ


分解するとこんな感じ

フル稼働するグリズリーは珍しいので見ているだけで楽しいですね。
旭公房さんはプロップガン製作をされているので、それなりの強度もあるんですかね…
ちょっとわかりませんが古いモデルなので観賞用にしとくのが無難かもしれません。
とはいえマグナムオートはモデルガンでもエアガンでもラインナップが少ないので
こういうモデルは所有欲を満たしてくれますね。
他人と違うものが欲しい方にはおススメです。

それではまたノシ
ノ)゜0゜( 乀Noooooo……


  


Posted by 坂東エイド  at 00:12Comments(0)モデルガン

2018年07月22日

東京マルイ製 DESERT EAGLE .50AE 7.5inch カスタム

どうもこんばんは、坂東エイドです。

R6Sのアリバイ面白いな。

柄物カスタムです。


東京マルイ製 DESERT EAGLE .50AE 7.5inch カスタムです。



マルイのデザートイーグルにLAYLAX製7.5inchメタルアウターバレルを取付け、4DプリントにてKRYPTEK TYPHON迷彩を施したものです。




刻印はそのまま



バレル上下に20mmレイルが追加されているので各種アタッチメントをつけ放題です。
マルイのデザートイーグルには元々バレル上部が20mmレイルっぽくなっているのですが、スロットが前後に2つしかないことと樹脂製であることから汎用性と強度の問題があったりします。


個人的にはバレル前方両側面にあるガスポートが非常にカッコイイと思っております。

重量は増えますが、動作には影響しないのでデザートイーグルに色々つけてみたい方やレイルスロットの多いモデルが欲しい方におすすめです。

それではまたノシ
ノ)゜0゜( 乀Noooooo……

  


Posted by 坂東エイド  at 23:54Comments(0)ガスガン

2018年07月10日

ヤフオクに出品しました15 ベクター、56式、M&P9L、USP他

どうもこんばんは、坂東エイドです。

GPD WIN2でR6Sやるのはなかなか難しいですな。

当ブログで紹介した

・Real Sword製 56式自動歩槍
・東京マルイ製 M&P 9L PC Ported
・KSC製 USP45 XMサバイブ
・KRYTAC製 KRISS VECTOR

をヤフオクに出品しました。

・Real Sword製 56式自動歩槍
記事URL
http://balmung0and0scream.militaryblog.jp/e915491.html
ヤフオクURL
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u208994517

・東京マルイ製 M&P 9L PC Ported
記事URL
http://balmung0and0scream.militaryblog.jp/e919231.html
ヤフオクURL
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r255045070

・KSC製 USP45 XMサバイブ
記事URL
http://balmung0and0scream.militaryblog.jp/e926464.html
ヤフオクURL
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g278086224

・KRYTAC製 KRISS VECTOR
記事URL
http://balmung0and0scream.militaryblog.jp/e870841.html
ヤフオクURL
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u208184002

他にもいくらか出品中です。

・東京マルイ MP7A1 GBB ガスブローバック 予備マガジン+サイレンサー付属
ヤフオクURL
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u207839655

・Blue Force Gear Ten-Speed Triple Pistol Dapper Pouch
ヤフオクURL
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f278976043




それではまたノシ
ノ)゜0゜( 乀Noooooo……
  


Posted by 坂東エイド  at 21:10Comments(0)ヤフオク

2018年07月08日

BLACKHAWK!製 Omnivore MultiFit Holster X300type

どうもこんばんは、坂東エイドです。

少女前線事前登録しました。

久しぶりのホルスター紹介です。


BLACKHAWK!製 Omnivore MultiFit Holster X300typeです。



BLACKHAWK製のマルチフィットホルスターです。
レイル部分に対応したアタッチメントをつけることで様々な銃を保持できます。
本モデルはSUREFIRE製X300及びX300Ultraに対応したものです。
X300及びX300Ultraを取り付けた銃を挿入するとロックがかかります。


ホルスター横のロックレバーを押すとロックが解除されるので、
レバーを押しながら銃をドローすることができます。
長さの異なるサムパッドが付属しているので好みに合わせて3段階の調整が可能です。
(写真は最も長い状態)



ホルスター内側
X300が内側のガイドパーツに固定されるためガタつきはほとんどありません。


ただし、銃を引くという動作とレバーを押すという動作を同時に行うため独特な操作感になります。
また、先に銃を引く動作を行うと写真左側のロックパーツがX300に引っ掛かりロックが解除されないため、
ドローする際はレバーを押してから銃を引くという手順が必要になります。
若干操作がめんどくさいですが、敵に奪取されることを防いだり、指トリガー防止などの
安全性に一役買っている機能だと思われます。




一応現状所持しているハンドガンはすべて使用できました。
USP45は若干きついです。

BLACKHAWKのSERPAホルスターはリーズナブルながら安全性に難ありといった感じでしたが、
こちらはそのあたりを踏まえたうえでの改善がなされていたので安心感がありますね。
サファリランドのマルチフィットホルスターとはだいぶ異なりますが、
こちらのほうが銃のサイズの影響は受けづらいぶん使用できるモデルは多いと思われます。
(サファリのほうもワイドタイプがあるのでなんともいえませんが)
個人的にはロックの解除方法やレバーの配置的にグロックやM&Pなどはサファリのマルチフィット
ガバメントやベレッタなどはBLACKHAWKのマルチフィットが合っている気がします。

それではまたノシ
ノ)゜0゜( 乀Noooooo……
  


Posted by 坂東エイド  at 23:00Comments(0)装備

2018年05月27日

KSC製 USP45 XMサバイブ

どうもこんばんは、坂東エイドです。

泉州タクティカルフィールド、バリケの配置が絶妙ですな

本日は変わったモデルを紹介したいと思います。


KSC製 USP45 XMサバイブです。



アメリカ空軍AFSOC、90年代トライアルモデルという設定の架空カスタムUSPらしいです。







刻印はこんなかんじです。
AFSOCの部隊章なんかが刻印されていたり、SOCOM MK23のようなフロントセレーションが追加されていたりします。



KSC刻印はスライドストップの裏側、JASG刻印はセフティの下にあります。
スライドストップ部分に補強が入っていないので普通に削れます。



本モデルは初期モデルのナイツサイレンサーが付属しております。



サイレンサー本体


サイレンサー装着部
アウターバレルが樹脂のためサイレンサー脱着の際は気をつけたほうがいいかもしれません。


トリガー裏のネジでストローク調整ができます。



フロント、リアサイトは蓄光タイプです。

システム7なので動作は悪くないのですが、スライドストップ部分やアウターバレルの強度面に不安が残るモデルですね。
サバゲーで使うには不向きかもしれません。
初期型ナイツサイレンサーやフロントセレーションのあるUSPスライドは珍しいのでコレクションアイテムとしてはおすすめです。

それではまたノシ
ノ)゜0゜( 乀Noooooo……







  


Posted by 坂東エイド  at 17:53Comments(0)ガスガン

2018年04月19日

東京マルイ製 M&P 9L PC Ported

どうもこんばんは、坂東エイドです。

イエーガーはチェルノアルファかクリムゾンタイフーンがかっこいいと思うんですよ。

ようやく出ましたね。


東京マルイ製 M&P 9L PC Portedです。



実銃はM&P 9のパフォーマンスセンターモデルです。








刻印はこんな感じです。
スライド各部やマガジン底部の刻印がパフォーマンスセンターのものに変わっております。
シリアルプレートが追加されています。


5インチバレルにはポートがあります。


本モデルでは固定ですがトリガー裏にはトリガーの引きしろを調整する突起が追加されています。


スライド上部のカバーをとり


付属のマウントプレートをはさんで東京マルイ製マイクロプロサイトを取り付けることができます。
スライド側のネジ受け部分は金属製です。



フロント、リアサイトともに背の高いものに変更されています。


フロントサイトの下半分は隠れてしまいますがマイクロプロサイトをつけた状態でもアイアンサイトは使えます。


当ブログで以前紹介した
にマイクロプロサイトをつけたまま挿入できます。

マルイのM&Pは初めて手に入れたのですが、マガジンが軽いためか非常に軽量ですね。
通常のM&Pよりも長いのでウエポンライトが面一になる点もいいですね。
サバゲーなどでも使いやすいと思うのでガワが気に入ったのなら買いですな。

それではまたノシ
ノ)゜0゜( 乀Noooooo……






  


Posted by 坂東エイド  at 22:41Comments(0)ガスガン